*2月の写仏(pen)、そして昨日の羽生弦選手

画像


     2回目の写仏は高野山に安置されているという
   天才仏師運慶作、制多伽童子(せいたかどうじ)です。
        (背が高い、という意味ではないそう)

   運慶といえば、魂を揺さぶる様な圧倒的存在感を誇る
 金剛力士像が象徴ですが、こちらは何とも可愛い(?)子供仏像。

   ヘアスタイルといい、首のスカーフといい、かなりのオシャレさん。

  こうして写仏する事により、今まで漠然と眺めていた仏像の
     着衣、持ち物から履物までしっかり認識できて、
   細かい所まで丁寧に作られてるんだなぁ、と実感出来ます。

それにしてもこの先、人類史上、運慶を超す仏師が現れるだろうか。

 じわじわと、私の ”仏像Love~💛” が再燃しています~^^



       ------- ◆◇◆ 番外編 ◆◇◆-------

       ~~~ 平昌オリンピック、フィギュアスケート ~~~


       ブラボーッ! やったね、弦君!!

画像

 ケガを乗り越えて滑っている彼の血気迫る表情、演技は圧巻で
言葉にならず、見ている方が万感胸にこみ上げるものがありました

    何と孤独な、何と美しいスポーツ・・・・・・。

       羽生弦選手、金メダルおめでとう!

       宇野昌磨選手、銀メダルおめでとう!

        そして感動をありがとう~~^^

この記事へのコメント