テーマ:模写

紫色(?)で描いたゾウさん(水彩)

近頃、柴崎先生の動画は生き物の絵が続くので、嬉しくなります。 今回はゾウさん。(先生は”さん”づけで呼んでる) 今にも紙から抜け出て来そうな、凄い迫力です。(お手本の方) 背景のサバンナの夕焼けの美しさとうらはらに、 にじみ出る巨大な動物の孤独感・・・・・。 難しさを承知で、勇気を持っていちいち感動し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白い絵の具を使わず描いたニワトリ(水彩)

水彩で生き物を描いたのは初めて? 多分。 今までオイルパステルで描くのが定番だったから。 柴崎先生の模写です。 先生のライオンやネコの絵は凄すぎて、模写はとても歯が立ちませんが、 ニワトリなら何とか・・・・・・。 お手本通り、 ニワトリの体は白く塗ってないのに白く見える、水彩らしい技法で。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手漕ぎボートの習作 (水彩)

又々、すっかりハマッている柴崎先生の模写です。 何事も一旦興味を持ち出したら、 若い頃より自分の時間がたっぷりある分、没頭してしまいます。 加えて先生の投稿ピッチが早く、私の閲覧も忙しいデス~^^。 * * * * * 風景画の中でも魅力的なモチーフでありながら、 描くのは意外と厄介な舟。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏雲の習作 (水彩)

こんなに空を濃く塗るなんて___、 こんなに雲の陰を暗く塗るなんて___、 柴崎先生の動画の模写です。 先生はよく、絵の具は濃いめに溶く、と説明されます。 そのあたり、今までの私の絵とは真逆なところ、 強く意識しながら こわごわ 大胆に描きました~~^^ 又、先生は 「私の絵はドンドン模写して下さい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水彩リベンジは1本のバナナから~(水彩)

「あなたが細い筆を使うのは、絵を描くのが怖い から~」 柴崎春通先生がニコニコしながら私に 動画でおっしゃった。 ΣΣΣ(=゚ω゚=;) ギクッ!!!、  確かに___。         オイルパステルや、以前チョットかじった油彩では、稚拙ながらも ラフなタッチで描けたのに、やり直しのきかない水彩では 失敗を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

只今NHK通信教育受講中~♪

この度、意を決して(?)、NHK学園のスケッチ講座を受講しています♪ 今までありそうでなかったペン画講座、という事と、 期間が4ヶ月と短期である、という事が受講の決め手に。 しかし 初心者向けとはいえ、送られてきたテキストの ハイレベルさには、チョットひるみましたけどネ。 それでも頑張って描いた、1回目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

* 模写(パンパステル) & 2018年最後のブログ

 2018年最後の絵は、いわさきちひろさんの模写で締めくくりです。   原画は鉛筆だけの素描ですが、私はパンパステルで描いてカラフルに~。                *         今年も余すところ、あと三日___、       この一年、我が家は実に色々あった年でした。         と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*2月の写仏(pen)、そして昨日の羽生弦選手

     2回目の写仏は高野山に安置されているという    天才仏師運慶作、制多伽童子(せいたかどうじ)です。         (背が高い、という意味ではないそう)    運慶といえば、魂を揺さぶる様な圧倒的存在感を誇る  金剛力士像が象徴ですが、こちらは何とも可愛い(?)子供仏像。    ヘアスタイルといい、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*描き初めは写仏から~(pen)

  購読している新聞の販売店から毎月届けられる小冊子が    今年から大幅にリニューアルされ、毎回楽しみにしていた      巻末の寺田みのるさんのペン風景画に代わり、   今月から田中ひろみさんの写仏の連載が始まりました。          写経ならぬ写仏(しゃぶつ)???   描かれている仏画をなぞるだけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バレーの浜辺 (水彩)

     今年は水彩風景を沢山描ける様になりたいと思い、       描きぞめは模写ですが、まずは水彩から~。         デビット・ベラミー氏の翻訳本の中から、       デモンストレーションの手順通りに筆を運びました。      原画の様には、なかなかうまくならないけれど、  それでも詳しい説…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水辺のやすらぎ (水彩)

甘過ぎないファンタジーな画風に引かれて、玉神輝美さんの絵を模写 してみました。 ___が、技法書はマスキングインクを駆使していて、 そこの所が初心者の私ではもう滅茶苦茶になり、結局使わず描き 直したものの、原画とは程遠いものになってしまいましたわ_。(涙)               *  絵画教室等に行っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トマト&ミニトマト (水彩)

          真っ赤なモチーフに赤い背景!          そのビビッドな色使いに引かれて   おかもとゆみさんの水彩色鉛筆技法書から最初のページの絵を、      取りあえず水彩絵の具で模写させていただきました。     こういう鮮やかな色を塗っている時は心も弾みます~♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京スカイツリー (水彩)

ゴッホの「夜のカフェテラス」のような都会の夜景を描いた絵も好きです。     昨年Eテレで放映された「アニメ流風景水彩画のコツ」の          テキストの表紙を模写しました。  この絵は、初めて見た時から新鮮で、以来ずっと模写してみたい   と、思っていたのですが何しろハードルが高すぎて・・・・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

油絵って楽しい! (オイルパステル) 

 最近オイルパステルはスランフで゚限界も感じ、以前程気乗りがしません。     草木の緑色の幅が広がらない風景画が特に、です。  数か月前TVで偶然見たサクラクレパス教室の講師、田伏勉さんの 技法はオイルや火を使って油絵のように重厚な絵でさすがでした。    画力のない私としては、それもチョット メンドーク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメ流 コスモス畑 (オイルパステル)

       田園風景の残る家の近くの畑で、今満開のコスモス。            群生した花を描くコツを、   昨年の教育テレビ「アニメ流風景スケッチ術」(注*)の講座を思い出し、        テキストを見ながら描きました。         教わった空気遠近法を意識し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「マルセル」・・・・・オイルパステル de 模写

      髙樹のぶ子著 「マルセル」を読んでいる。 今から40年前、日本で実際に起きた名画盗難事件(注*)を背景に、  女性新聞記者がその謎を追っていく、というチョットしたミステリーです。     表紙のその名画、ロートレック作「マルセル」を模写しました。     こんなラフなタッチ、いいなぁー。(勿論、原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルースカイ! 夏本番 (オイルパステル)

       雲を描くのって、ふんわり心地良い~。    以前観た、NHK教育テレビの「アニメ流風景水彩画」講座の        テキストをお手本に、オイルパステルで描きました。   空の色は、キャンソン ミ タントのとびきり綺麗なブルーをそのまま利用。   キャンソン紙を使うのは初めてですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オイルパステル de 初めての風景画

      初めてオイルパステルで描いた風景です。  といっても、水彩画の技法書から模写したものですが・・・・・。 いつの日か、このパステル持ってスケッチ、というのも、いいかも?        勿論、モォーッと、上手くなってから~。                    使用画材:オイルパステル    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more