再びプリンアラモード&コルトンディッシュ (pen&水彩)

画像


    何と、あのプリンアラモードが日本発祥だったとは!

   戦後、横浜のニューグランドホテルで、当時の日本人シェフ達が、
   常泊していた米軍将校婦人達のデザートとして考案し、
       好評だったのが始まりとか___。

    独特の横長グラスも、本来ニシンの酢漬けを盛るもので、
        コルトンディッシュ、というんだそう~。

  そっかぁ--、魚を盛り付けるから横に長いのかぁ--、 ガッテン!

今も同ホテルのレストランメニューにある元祖、プリンアラモードは、コチラ-★ 

               *

 最近トンと見ないそのグラスも検索したらありました。 コチラ-★

 ノスタルジーというより、その流れる様な美しい流線形に見とれて
       所有欲がふつふつと・・・・・。

         2客のみですが、いつの間にか、
       我が家の食器棚に鎮座しております~^^

食器の断捨離が、チト、リバウンドしましたが___、 まっ、いいか。

"再びプリンアラモード&コルトンディッシュ (pen&水彩)" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]