たまごとエッグスタンド ( オイルパステル画 )

エッグスタンドB コピ-.jpg

つれあいの持病にいゝと知ってから、
このところ毎日食卓に上るゆで玉子。

栄養価も高く、肉系を好まないつれあいの貴重なタンパク資源です。

アミノ酸スコアも 何と”100 ”だそう、それって満点じゃないですかぁ~^^。 

∑d(*゚∀゚*) スゴイネ !!

***

毎回小皿に乗せて出すのは味気なく、
以前は家にあったのに、今はないエッグスタンドを新めて買いました。

はるかな昔、出産祝いか何かで頂いたそれが、
効率ばかりを追い求めていた若い頃の事、
殆ど使う機会のないまゝ、いつの間にか目の前から消えていたのです。

思い出せば申し訳ないので、
どなたから頂いたか、サッパリ記憶にないのがむしろ救い。

ゴメンナサイ (。•́ᴗ•̀。) ユルシテ...…

***

時は流れて今。

ゆで玉子を丁寧にスタンドに立てる____、
日々の暮らしのこんな些細な事が、とても楽しい。

勿論、洗うのがメンドクサイ、なんて言いませんとも。


初夏の剪定

新緑の5月____、
中旬ともなれば、庭木も色濃くワサワサ茂ってうっとおしくなります。

木々達も
「早く私達をキレイに整えて下さい。」
と 、言っているかのよう。

ハイハイ、承知しました。

家では、松のみどり摘みから生垣の刈込みまで、
殆どつれあいが剪定しますが、
↓の3種だけ、樹形にこだわりがある私の担当デス~^^

脚立によじ登って、色々剪定バサミを駆使(?)して、

剪定ばさみ.jpg

思いっ切りよく、バサバサ切り落として、

利休梅 (樹高3.8m)

aa.jpg

コニファー (樹高1.5m)
昨年、つれあいが電動バリカンで無残な姿にしましたが今年、何とか修復

bb.jpg

ヤマボウシ (樹高3.5m)

xxx.jpg
あー、すっきり!


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


例年のごとく、春のGWが終わって、朝顔の種まきもしました。

2021朝顔双葉.jpg

草花を種から育てるのが 面倒くさい、苦手な私でも朝顔だけはok。
(小学生でも出来るっ!)

それも家で採った種では発芽率が悪いので、市販の種で。

1袋に12粒入って、見事に全部発芽しましたよん~。

さすが~~~「サカタのタネ」!


あれこれ、庭が忙しい季節です~~♪

母の日に ( pen 画 )

母の日 紫陽花.jpg

「はい、これ。」
と言って、先週の日曜日、
寡黙 (?)な息子が持って来てくれました。↑

「なに? これ。」
と、私も野暮な事は聞きません。

ラベルに 「 Thanks! Mom 」 と、書いてある___、

Thanks! my son.


ハンドブレンダーを使ってみた~♪

突然ですが、ハンドブレンダーを買いました~^^


ブレンダー.jpg

初めての試作は、苺をあえてピューレー状にまでせず、
4~5秒の攪拌でゴロゴロ感を残したまゝ、スプーンで食べるスムージーから。


イチゴスムージー.jpg

今でも子供の様に、
イチゴをつぶして練乳をかけて食べるつれあいも、これならOKと。

少量の材料ならミキサーより手軽で
洗うのもラクだし、なかなか便利ですわー。

料理道具好きな私の、興味半分の衝動買いだったけど、
宝の持ち腐れにならない様にしなければ・・・・。(汗)

レパートリー増やして頑張ります。(大汗)

赤いテント の ロシア料理店( pen画 )

ツンドラ - コピー.jpg

何十年振りだろう? 本格的なロシア料理を食べたのは___。

神戸で過ごした学生時代以来だから、実に半世紀以上!

ヒョンなきっかけで、当地方にもそのシンボリックな老舗があると知って
無性に食べたくなり、仕事、高校がそれぞれ休みだった
息子と孫娘に付き合ってもらって、チョッと遠出のランチに。

ピロシキ、ボルシチ、グリバーミ、& ロシアンティー。

1000円代のリーズナブルなランチセットにもかかわらず、
一品一品丁寧に運ばれるコース料理に感激。

イタリアンの様に香辛料を使わず、
時間をかけて煮込んだ素朴な味は、心まで温まります。

ツンドラ店内.jpg

落ち着いたレトロな店内の雰囲気も、時間がゆっくり流れて心地良く、
今度は寒い冬に又来たい、と思った事でした。


しかし、何と! その1カ月後、

この老舗が創業61年の歴史に幕、というニュースが飛び込んできました。

諸々の事情に加え、やはりコロナが大きな痛手となったらしい。

たった1回行っただけなのに、何故かとても寂しいけど、
それでも最後に行けて良かった。

時々思い出しましょう、ロシア料理の名店、「ツンドラ」