* すぐ死ぬんだから・・・・内館牧子さんワールド

画像

                     ↑

   このタイトル、 この装画 ____、 インパクト大!

図書館で予約待ち2カ月、内館牧子さんの近著、やっと借りました。

              *

     主人公、忍(おし)ハナ、78才、毒舌、元気、
     人間、見た目が大事と、オシャレにも余念がない。

色んな人が次々登場して、ストーリーは飽きる事なくハイテンポで展開し、
    中盤からは亡き夫の愛人、隠し子までも____。

 この愛人の職業にはドン引きで、この辺りからサスペンスっぽくなる。

      ネタバレになるので内容には触れませんが
個性的なキャラクターが大勢出て来、人生の要素も沢山詰まっていて
        小説ならではの面白さが満載デス。

    それでも最後は、まーるく納まり、小気味良く一気に読了。

              *

     まぁ、要するに 老後の リタイア生活者の人生は、
 前向きに自分なりに楽しみを見つけ、オシャレであれ、趣味であれ、
    積極的に生きる方がトク、という事なんでしょう?

   は--い、私も実践しています___、 今のところ~^^。

              

この記事へのコメント