*おつむてんてん&いわさきちひろの世界

画像


いわさきちひろさんの「おつむてんてん」が余りにも可愛く、
         マネして描きました~^^

そのまゝ水彩ではとても描けないので、取りあえず鉛筆で。

       But、やはりやはり____。

勿論比べられる比ではありませんか、ちひろさんの絵の様に
   ふんわり優しい赤ちゃんにはなりません.。(涙)

       赤ちゃんって、意外と難しい。

              *

↓は、その「おつむてんてん」が掲載されている、ちひろさんの
画集ではなく、あの素晴らしい技術に特化した珍しい技法書です。

画像

読むほどに、成る程、そうか、こうするのか、と感じる事しきり。

      まぁ、技術が分かったからからといって、
     マネして上手く描ける訳ではないけれど___。

ちひろさんといえば、可愛い子供の絵を描く童画家のイメージですが
      どうしてどうして、巻末のデッサンコーナーは
そのイメージを覆すもので、生き生きとして凄い。  見ものです。

    画家としてのたゆまぬ努力もさることながら      
   一見シンプルな絵の奥に秘められた卓越した技量に
  あらためてデッサンの大切さを思い知らされた事でした。

この記事へのコメント