オベリスクのヘブンリーブルー (水彩色鉛筆)

画像


        今年のコンテナ植え秋咲き西洋朝顔は、
花が咲く前の9月中旬から、ツルが既にオベリスクの頂点に達した為、
無謀にも絡まっていた4本全部を無理矢理根元までほどきました。

遠廻りする様、再度巻き戻したら、その後、生育が急速に衰えるは、
      葉っぱは縮こまるは、で、散々でしたが、
 今、花だけは小粒になりながらも、けな気に沢山付けています。

          相当ストレスだったんだろうな。

    絵はその辺り修正(?)して描きましたが、花にはざんげ。

この記事へのコメント