アップルパイはサンふじで~♪

画像


        続けてアップルパイを焼きました~♡

   フィリングのりんごは ”紅玉” というのが不動の定説ですが、
   私はもっぱら、ゴロゴロ感の残るサンふじを使っています。

           過去に2回試作した紅玉は、
      いずれも煮崩れてベトベトのジャムになってしまい、
          次に試した近縁種のジョナゴールドも、
     更に短時間でそれ以上に煮崩れて、ガッカリだったもの。

       先日、当地きっての高級洋菓子店のホームページに
        「当店のアップルパイはサンふじを使用。」と
  わざわざ明記してあるのを見た時は、チョットうれしくなりました。

          ~*~♪ ~*~♪ ~*~♪ ~*~

  被せるパイ生地は、ビジュアル的には↑のリーフ模様が好きだけど、
  定番、格子の方↓が、隙間からりんごの水分が程よく抜けるし、
        生地もサクサクしていい様な・・・・。~♪

画像


  近年、ヒョンなきっかけで、こうしてお菓子作りに目覚めてから、
    レシピは勿論、お菓子にまつわる中世ヨーロッパの歴史や、
         科学的な知識も広がり新鮮で、
この年になって「人生がまた一つ展開したぞーっ!」 という気分デス

              


この記事へのコメント