二日目のハヤシライス~♪

画像


           いつの頃からだろう?
     子供の頃あまり好きではなかった「ハヤシライス」 が
         おいしく食べれる様になったのは。

      その昔、母がケチャップで作ってくれたのとは違い、
   ルーが市販される様になって、味が格段にアップしてからです。

          ◆◇◆--------◆◇◆

    牛肉と2種類のきのこをたっぷり入れた家のハヤシライスは、
    二人家族ではどうしても二日続きで食べる事になります。

       それでも二日目は少々アレンジして___。

   よそった御飯の上にとろけるチーズと、とろとろ玉子乗っけて、
            その名もオムハヤシ

      一日目よりチョッとリッチになるところがナイスです~~♪

           ◆◇◆--------◆◇◆

        いかにもレトロなネーミングのこのハヤシライス 、
        ” ハッシュドビーフ ”、と言う方が今風かな?

       では、↑のオムハヤシは、オムハッシュ? 

       イヤ、もっとオシャレに、ハッシュ・ド・オム?

  イエイエ、私はやっぱり古風に、ハヤシライス、オムハヤシと言いませう、
            これからも~~^^。

    ウンウン (^・ェ・^)(^._.^) (^・ェ・^)(^._.^) 、sou sou



この記事へのコメント