初めてのガレット・テ・゙ロワ

画像


      フランスの新年の祝い菓子、ガレット・デ・ロワの
    美しい太陽模様に憧れて初めて焼いてみました。↑

飾り包丁、ヘタクソだけど、こんなクリエィティブな作業がとても楽しい~♪

               *

          独学でお菓子作りを初めて4年、
今ではこの私も、”ポワソン・ダブリル ”だの、↑の”ガレット・デ・ロワ”だの、
フランス語がスラスラーッ(?)と言え、意味まで分かる様になりましたよ~

これって、実は認知症予防のいい脳トレになっているのかも ???(笑)

               *


 ↓はこれから試食してもらう家族との想像しうる会話デス~^^。


つれあい&孫達  :  「 ナン コレ?」  ( フランス語ではアリマセン、日本語 )

       私  :   「 Gallete des rois ]

      一同 :   「 ・  ・  ・ 」


         __と、なり、しらけそうなので、
   その時は「 アーモンドクリームパイ 」、 とでも答えましょうか~^^。

              

この記事へのコメント