保護センターから来た犬 (水彩ガッシュ)

画像


   今年の1月、年明け早々、息子家族の元に保護センターから
  殺処分になる前の子犬(生後3カ月位)がやって来ました。

      犬種は堂々たる スーパーミックス です。
        ↑コレ、分っかるかな?(笑)

  母犬、他の兄弟犬と一緒に山里を徘徊中、捕獲されたとの事。

  来た当初は痩せて、野生の生き物の様におびえて逃げ回り、
    余程つらい目にあったせいか、人間不信の目付きで、
 体にさわられるのを極端に恐れて中々心を開かず不びんでした。

     あれから5カ月、今ではすっかり家族に慣れ、
  本来の犬質か、ちょっとビビリ犬ではありますが、私が行くと、
 しっぽをブンブン振り、おおはしゃぎで飛びついて来て可愛いデス。


           ↓はその御本人です~。

画像
       
            ここに一つの命が救われました


この記事へのコメント