都忘れ(水彩色鉛筆)・・・ブログ3年に思う

画像


 数年前、花よりみやびな名前に引かれ庭に植えた”都忘れ”。

毎年柿の木の下で楚々と咲く、その花姿も今では好きになりました。

    
           *

 このブログを始めて、明日で何と丸3年、熱しやすく冷めやすい私が
    よくぞここまで続けられたと、感慨深いものがあります。

  子供の頃から絵画教室に通う程、大、大好きだった絵ですが、
  結婚してから日々雑多な事に忙殺される中、殆ど描く事はなく、
        長いブランクの末、少しづつ再開出来たのは
  時間的、精神的な余裕の出来たつれあいがリタイアする頃からです。

 それでもブ゙ログにしてなかったら、続いていなかった事でしょう。

 つたなく展覧会やコンテストに出せる様なレベルの絵ではありませんが、
         こうしてネットに公開する事が、
  今や私の生活の上での程よい緊張感とモチベーションになっています。

 こういう場を提供して下さっているウェブリブログさん、ブログ村さんに
             感謝致します。
  そして、 立ち寄って下さった皆様にもお礼を申し上げます。
   
 これからも気負わず、ささやかに、長く続けていければ幸いです。



この記事へのコメント